季刊「悦」
topへ戻る季刊「悦」団鬼六賞悦の本悦編集部へのコンタクト


 団鬼六公式サイト

 エンタメ〜テレ








■第一回団鬼六賞優秀作「花鳥籠」映画化
第二回団鬼六賞優秀作「花鳥籠」深志美由紀著、11月23日よりシネマート新宿他で上映開始!初日には舞台挨拶も。
ぴあ上映情報。
■「悦文庫」シリーズ創刊!
イースト・プレス「悦」文庫シリーズは、不定期刊となってしまった「悦」 掲載作品を中心に、続々、文庫で完結・文庫サイズで読めるシリーズです (書き下ろしも刊行されます!!)。「悦」でのテイストを踏襲しつつ、 先生たちの作品をお楽しみください。
■「悦花」シリーズ創刊!
イースト・プレス「悦花」シリーズ。
官能小説は男性のためだけのものじゃない。いま、女たちも濃厚なエロスのなかで自分を解き放ちたいと願っているのです。
そんな揺れる女性たちの心をぎゅっとつかんで、心地よい妄想の世界にいざなってくれる絶品官能作品――堂々と通勤電車の中で読める《エロチック文芸》をお届けします。
■第一回団鬼六賞優秀作「花鳥籠」映画化決定
第二回団鬼六賞優秀作「花鳥籠」深志美由紀著、今秋映画公開決定!詳細は随時お知らせいたします。
第二回団鬼六賞優秀作「淫府再興」発売決定
第二回団鬼六賞優秀作「淫府再興」沢里裕二著、講談社文庫から発売決定!
「悦宴-etuen-」のお知らせ

悦vol.7 発売決定
お待たせしました!悦の最新号、イーストプレスより発売決定。
第二回団鬼六賞大賞「蝮の舌」発売決定
第二回団鬼六賞大賞「蝮の舌」うかみ綾乃著、小学館より衝撃の発売中!
第二回団鬼六賞受賞者発表
お待たせしました!第二回団鬼六賞大賞と優秀作の発表です。

「淫府再興」 沢里裕二 著
第二回団鬼六賞優秀作受賞作発売決定!

選考委員唖然、驚嘆
官能文学界を揺るがす第二回団鬼六賞優秀作品!

淫姓は「桃園」。格式ある淫道家。それがうちの正体や――。京都の老舗香舗の若女将・光恵は、千年の歴史を誇る淫道宗家桃園司家の宗主という裏の顔を持っていた。淫の道を究めんとする光恵に絡められるがごとく、色事の魔力に憑かれた男女が群れをなし、狂乱の淫宴が幕を開ける。あまりの破天荒さに刊行が遅れた大スキャンダル作品、ついに登場!!



講談社文庫
2013年2月16日発売
本体価格629円

Aamazon販売









悦 Vol.7
全編書き下ろし!至極の官能文芸誌最新号。

連載小説
霧原一輝  鬼の棲む蔵[第三回]
館 淳一  キラー・レディ伝説[第二部 第三回]

読み切り小説
牧村 僚   恋のリズム
八神淳一   花売り剣客
北山悦史   絵草子屋勘次
瀬井 隆   蕩ける肌雪

花房観音   花灯路
深志美由紀  ご主人様の時間
寒竹泉美   白い部屋

睦月影郎   愛はいらない

連載エッセイ
いしいのりえ 女が潤う官能小説[第三回]
悦楽論考
九条英磨   煩悩を焼き尽くせ!
快楽診断
菩提サーシャ 官能タントラ占い
妄想調査
渋谷ちか   ずんずん調査[第二回] ハプバー潜入!

第二回団鬼六賞選考会抄録
藍川京×石田衣良×高橋源一郎

2012年10月15日発売予定
本体価格950円
A5版 304ページ
発売 イースト・プレス
Aamazon販売









「蝮の舌」 うかみ綾乃 著
第二回団鬼六賞大賞受賞作発売決定!

伝統ある生田流筝の世界で生まれ育った姉妹、田宮京香と清香。
母も父も亡くなり、田宮の家はいま傾いていた。唯一の救いは、伝統の《蝮をどり》の祭事としての琴の重奏である。そんな姉妹への暗い姦計が、ふたりの男によって謀られていた。
卑劣な罠にかけられ、与えられる玩弄の中で、京香は閉ざしていた本能が剥きだされ、封印していた過去が蘇えっていく。魔の手は、清香にも伸び、そして…。
全選考委員一致の第二回団鬼六賞大賞受賞作!!


小学館クリエイティブ発行
小学館発売
2012年7月24日発売
本体価格1286円
288ページ

Aamazon販売









 (C) 2012 Great voyage. All rights reserved.